節電うちわデザイン

2011年3月11日の東日本大震災を受け、「節電」という意識が世間に広まっていたタイミングで、デジタルハリウッド大学では「REBORN(リボーン)」というサークルを立ち上げ、玉川大学の学生と共に活動を行った。

「swing」をテーマにうちわをデザインするコンテストの企画に協力し、うちわのデザインを1点作成した。

東京からの祈り、という意味を込め、撮影したスカイツリーの写真を用いてPhotoshopで画像加工を行った。
コンテストで票を集めた本デザインは、実際に街頭で配布された。

このイベントはボランティアとして行われていたため、配布する際や企画運営にも携わらせていただき、イベントを運用する経験も同時に味わった。

うちわの裏面には協賛いただいた企業のロゴを表記。

節電うちわのデザインを公募し、投票はFacebookの「いいね」機能と連携させ、多くの投票者に参加してもらえた。
ウェブサイトはJimdoというサービスを使い、半日で立ち上げた。

学内に投票用ボックスも設置。

投票率を多く集めたうちわは実際に作成し、街で配布。

自身の応募したデザインも1作品選定され、配布された。

CONTACT

お問い合わせはこちらから

Sending

©2018 Mika Portfolio Site

Log in with your credentials

Forgot your details?